Archive for 6月 27, 2015

Microsoft Access を利用した Web アプリ

ACCESS

例えば、会社のイントラのサーバに Access でつくったデータベースファイルと、html ファイル、 js ファイルを置いておくことで、ライセンスが1つしかなくても、不特定多数でデータベースの編集、検索、レポートの作成が可能になりますねw

もちろん、Access を使えなくても、Web アプリを使えば良いことになりますw

こちらのサイトがとても参考になりますw

JavaScript初心者入門講座
http://java-script.seesaa.net/category/3195601-1.html
データベースファイル接続

database = new ActiveXObject(“ADODB.Connection”);
database.Open(“Drive={Microsoft Access Driver (*.mdb)}; DBQ=c:\\FileName.mdb;”);
データベースファイル切断

database.Close();
database = null;
ファイルの操作用 SQL 文

select [* or ITEM_NAME] from [TABLE_NAME] where [条件式1(ITEM_NAME) and 条件式2(ITEM_NAME)] order by [ITEM_NAME]

select min([ITEM_NAME]) where 条件式1(ITEM_NAME)

insert into [TABLE_NAME] value ([数値], [‘文字列’], [数値], [‘文字列’], [数値])

update [TABLE_NAME] set [ITEM_NAME]=”[文字列]”, [ITEM_NAME]=”[文字列]”, ,,, where 条件式1(ITEM_NAME)

delete from [TABLE_NAME] where 条件式1(ITEM_NAME)

要素を追加する Javascript

今回のアイキャッチ画像は、猫舌さんです。

今回のスクリプトは、2種類です。

1つは、ボタン操作で、要素を追加/削除するもの、もう1つはチェックボックスで、同様のことを行うスクリプトです。

関数側で要素の追加、削除を行うので、ブックマークレットの時は、関数を外部ファイル化しておくと、ボタンやチェックボックスと追加要素を挿入する要素だけあれば良いことになります。

このページでは上手く動かない様なので、こちらのデモページでご確認ください。

 


“:追加パネル 表示/非表示”

 

 

 

 

 

テキストBOXの背景色と文字色を変えるJavascript

アイキャット画像は、ちゅいさんです。

 

 

 

テキストBOXに入力されたカラーコードに、その背景を変更します。そして、文字が見えなくならない様にテキスト色も変更します。

 

今回は、以下の様なことをしています。

① テキストBOXに入力されたコードに背景を変更

② このカラーの明度を計算し、0.05を判定基準に文字色を決定

③ タイプ入力の際に文字が見えなくなるので、文字数が少ない時の文字色を指定

<html部>

 

<Script部>

 

 

キャンセル機能付きラジオボタンのJavascript

アイキャッチ画像は、ありしゃんさんですw

 

 

 

 


A
B
C

 

 

<html部>

 

<Javascript部>

これは、nicoコメ補助ツールで利用したもので、ラジオボタンで、ue、shita、naka の選択を行える様にしたものですw

そして、どのラジオボタンも2度押しで選択がキャンセルとなりますw

「分:秒」形式の値を[秒]に変換する Javascript

画像はチェスさんですw

パワフルなダンスが魅力的ですねw

http://www.nicovideo.jp/user/17413643

 

 

入力[分:秒]:
出力[秒]:

内容を解説すると以下の様になっていますw

① 入力を読み取り、

② 「:」の前後の文字列を分離して取り出し、

③ [分の数字] x 60 + [秒の数字] を計算

④ 計算結果の書込み

<html部>

<script部>