テキストBOXの背景色と文字色を変えるJavascript

アイキャット画像は、ちゅいさんです。

 

 

 

テキストBOXに入力されたカラーコードに、その背景を変更します。そして、文字が見えなくならない様にテキスト色も変更します。

 

今回は、以下の様なことをしています。

① テキストBOXに入力されたコードに背景を変更

② このカラーの明度を計算し、0.05を判定基準に文字色を決定

③ タイプ入力の際に文字が見えなくなるので、文字数が少ない時の文字色を指定

<html部>

 

<Script部>

 

 

キャンセル機能付きラジオボタンのJavascript

アイキャッチ画像は、ありしゃんさんですw

 

 

 

 


A
B
C

 

 

<html部>

 

<Javascript部>

これは、nicoコメ補助ツールで利用したもので、ラジオボタンで、ue、shita、naka の選択を行える様にしたものですw

そして、どのラジオボタンも2度押しで選択がキャンセルとなりますw

「分:秒」形式の値を[秒]に変換する Javascript

画像はチェスさんですw

パワフルなダンスが魅力的ですねw

http://www.nicovideo.jp/user/17413643

 

 

入力[分:秒]:
出力[秒]:

内容を解説すると以下の様になっていますw

① 入力を読み取り、

② 「:」の前後の文字列を分離して取り出し、

③ [分の数字] x 60 + [秒の数字] を計算

④ 計算結果の書込み

<html部>

<script部>

 

nicoコメ補助ツール Ver.2.20r5 のコード公開w

とこまゆげ&シヅキ

アイキャッチ画像は、シヅキさん + とこまゆげさんですw

 

実際には自分の使い勝手を良くするためにレイアウト変更をしているこの最新版は配布していませんw

特にサーバ側のファイルのコードは動くことを最優先にしているので、関数やら変数やらネーミングルールを決めていませんし、基本的にはサンプルコードを探して、それをコピペして使っているのでめちゃくちゃですw

でも、難しいことをしているのではないので、関数を1つ1つ見ていけばわかると思いますw

<BookMarklet>

 

<外部読込ファイル(関数部)bm-220r2.js>

 <外部読込ファイル(jscolor.js)>

こちらは、カラーピッカーのモジュールをそのまま使用しているだけですので、詳しくは配布サイトをご確認くださいw

 

 

Firefox用ブックマークレット作成補助

アイキャッチ画像は、エサ探知機さんです。

 

 

これは本格的なものではなく、単に改行を取り除くだけの機能のコード書き換えフォームです。

なお、入力した元のコードの文字数と改行数を情報として表示しますので、Firefoxのブックマークレットの文字数制限10,000文字の目安に利用してください。

この記事上では上手く作動しない様なので、こちらをご利用ください。


FireFox ブックマークレット メーカ

元テキスト:

処理後:

0文字(元テキスト)

0文字(改行数)

 

このコードは以下の様になります。下記のコードをコピペして、ローカルにHTMLファイルを作成して使用するのも良いと思います。

 

Bookmarklet の記述の基本形

画像は、未来みき(みしゅえる)さんです。

 

覚えてしまえば、とても簡単なことですが、最初は戸惑うので、念のために残しておきます。

 

 

 

Android端末用LiveWallpaper

画像は、美女オタ団の役者さんです。

 

この記事は、アメブロの焼き直しになります。

画像は、ニコニコ動画の「踊ってみた」カテの踊り娘さんのものを応援目的で使用させて頂きました。
 

<使用(設定)方法>

ストア以外から入手した野良apkファイルをAndroidにインストールする方法
http://www.teradas.net/archives/6078/

まず「提供元不明のアプリ」のインストールを許可

Android 4.x(4.0 / 4.1 / 4.2 / 4.3 / 4.4)の場合
セキュリティ → 「提供元不明のアプリ」にチェック

Android 2.x (2.3) の場合
アプリケーション → 「提供元不明のアプリ」にチェック

インストール方法 その1: Gmail に添付
インストール方法 その2: ESファイルエクスプローラを使う

インストールが出来たら、Android 端末で、以下の様に操作すると、下記の画面が出るので、お好きなライブ壁紙を設定してくださいw
   設定 > 画面設定 > 壁紙 > ライブ壁紙

以下、各 LiveWallpaper の apk ファイルです。

Ari ちゃん(カラーポワント)
リフレッシュ:Ari_01.apk 、
スライドショー:Ari_01.apk

リフレッシュ:Ari_o2.apk 、
スライドショー:Ari_o2.apk

リフレッシュ:Ari-03.apk 、
スライドショー:Ari-03.apk

美女オタ団さん
リフレッシュ:BJOT_01.apk 、
スライドショー:BJOT_01.apk

リフレッシュ:BJOT_02.apk 、
スライドショー:BJOT_02.apk

ぶらっくすわんちゃん
リフレッシュ:BlackSwan_01.apk 、
スライドショー:BlackSwan_01.apk

ぷぷっぴどぅさん
リフレッシュ:Pupupido_01.apk 、
スライドショー:Pupupido_01.apk

シヅキちゃん
リフレッシュ:Shizuki_01.apk 、
スライドショー:Shizuki_01.apk

うし子ちゃん
リフレッシュ:Ushiko_01.apk 、
スライドショー:Ushiko_01.apk

役者(BJOT)さん
リフレッシュ:Yakusya_01.apk 、
スライドショー:Yakusya_01.apk

カラーポワント
リフレッシュ:ColorPointe_01.apk 、
スライドショー:ColorPointe_01.apk

くりかちゃん
リフレッシュ:Kurika_01.apk 、
スライドショー:Kurika_01.apk

こげ子さん
リフレッシュ:Kogeko_-1.apk 、
スライドショー:Kogeko_-1.apk

さつきちゃん
リフレッシュ:Satsuki_01.apk 、
スライドショー:Satsuki_01.apk

もいしゃんさん
リフレッシュ:Moisyan_01.apk 、
スライドショー:Moisyan_01.apk

猫舌さん
リフレッシュ:Nekojita_01.apk 、
スライドショー:Nekojita_01.apk

Windows用スクリーンセーバ

画像は、カラーポワントのAriさんです。

 

アメブロの記事の焼き直しになります。

ニコニコ動画の「踊ってみた」カテゴリーで活躍されている(いた)踊り娘さんの画像をお借りして作ったものです。

画像にzipファイルへのリンクがありますので、このリンクからダウンロードできます。

 

<使い方>

1) 下記の画像(リンク)から、使いたいスクリーンセーバーの
「ZIP」ファイルをダウンロード
2) PCの適当なフォルダーで解凍
3) 解凍後に出来た「EXE」ファイルを実行する。
(スクリーンセーバのインストール)
4) インストール時にデフォルトのスクリーンセーバに
するかどうかを「チェック」で決定

5) 後はデスクトップ上での右クリックから、スクリーンセーバの
確認や設定を実施
<以下、スクリーンセーバ(画像のリンク)>

Ari ちゃん

あゆあゆっさん

美女オヤ団さん

ちゅいさん

こげ子さん

くりかさん

もいしゃんさん

猫舌さん

れいちぇるさん

さささん

さつきさん

しーたさん

うし子さん

もるさん

えりなちゃん

Excel BVA 天気予報の自動ツイート

画像は、星乃もるさんです。

 

アメブロの記事の焼き直しになります。

<説明>

Twitter アカウントの連携認証を最初に行います。

天気001

次に、Yahoo! 天気予報の都市名、アドレスを登録して、スタートボタンを押すと、自動でその日の天気の情報を数周して、ツイートしてくれます。

複数の都市情報の登録も可能です。

天気006

<配布>

こちらから、この Excel ファイルのダウンロードが可能です。

Excel VBA ニコニコ動画のランキング情報収集

画像は、さつきさんです。

 

アメブロの記事の焼き直しになります。

ニコニコ動画で、ソートして見れる情報を収集して、Excel表にまとめるものです。

詳しくは、こちらの動画をご確認ください。

<動画>

<説明>

最初の画面です。
①カテゴリー(例:踊ってみた)、
②ソート条件(例:マイリスが多い順)、
③データ収集のページ数(Max.62)を設定し、
「スタートボタン」をクリックします。

 

Niconico-001

データを収集した結果は、この様になります。

Niconico-002

sheet2 では、sheet1 のメニュー項目の設定や、VBAで使用する参照先や変数等を作ったりしています。

Niconico-003

<配布>

こちらから、この Excel ファイルをダウンロードできます。

 

<VBAコード>